So-net無料ブログ作成

東京コンクールデレガンス2010 [イベント]

久しぶりに、記録として。2010/7/24に行きました。
IMG_0429.jpg気になったクルマだけ。

IMG_0432.jpg
いきなりヒストリック・カーとは関係ないクルマですが、国内初公開だったそうで。
さすがのかっこよさ。欲しいかと云われるとまた別ですが、複雑なカタチをしていて、目を楽しませるクルマでした。

IMG_0552.jpg
またヒストリック・カーじゃないですが、ガヤルドLP570-4スーパーレジェーラ。
説明の必要ないくらいカッコよい。いうことないです。
LP550-2バレンティーノ・バルボーニの展示もありましたが、カラーリングがちょっと好みではなかったので、こちらを。

IMG_0442.jpg
やっとそれらしいクルマで、Jaguar XK150-3.8S Roadster。
公式サイトによると希少なロードスターモデルだそうですが、写真は前半部分だけ。
余談ですが、私が行った時間には結構混んでいて、思うように写真が撮れませんでした。
クルマの並べ方、もう少し余裕をみて欲しかったです。

IMG_0501.jpg
IMG_0585.jpg
Lamborghini Miura P400S。
スーパーカー世代には、ど真ん中ですよね?
審査員の方々がチェックするとき、ボンネットを開けてチェックされていました。
あんな所にスペア・タイヤがあるのかと驚くとともに、タイヤを留めるベルトがおしゃれだなぁと思いました。

IMG_0495.jpg
Maserati Ghibli。
なぜか小さい頃にはジブリと呼んでいた気がしますが、私の田舎だけだったのかな?
このクルマのサイドミラーがカッコよくてたまりません。

IMG_0509.jpg
IMG_0468.jpg
Ferrari 365GTB/4 Daytona。
個人的に大好きな車。間近でじっくり見ることができて幸せ。
フロントのワルそうなヘッドライト、リアの意外とやんちゃな感じのエキゾースト・パイプがたまりません。

IMG_0453.jpg
唯一(たぶん)涼しかったテントブースにあった、日産「インフィニティ・エッセンス」。
コンセプト・カーだからでしょうが、同時に展示してあったバットマン・カーなみにうねうねした曲線だけど、意外とカッコよい、という印象。

IMG_0519.jpg
会場はこんな感じで、わりとみっちりクルマがある感じ。
とにかく暑くて、次開催するなら時期を変えて欲しいです。


nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。